toggle
2018-04-11

『大阪イベントを終えて・・』

 

大阪イベントを終えて、ようやくProgresso tokyoについて
書いてみたいと思えるようになりました。

フェイストゥーフェイスで伝える言葉と違って
webに載せる言葉は手が離れた後のことまで考えて送り出さないとなー
という思いがあるので、言葉が溢れるまではなかなか書けませんでした。

ようやくprogressoの第一回目のイベントを終え
やりたかったこととか自分の思いがはっきりと姿を現したので。

 

今日のお客様の中に
「何かしたい。でも何をしたらいいのか、何ができるのかもわからない。」
という方がいらっしゃいました。

いい大学に行けばいい会社に入れる。
いい会社に入ったらいい相手と出会い、そこで結婚したら一生幸せ。

そんな幻想がまだぼんやりと残っていた最後の世代が今のアラフィフじゃないかなと思うのです。

 

もし子供がいたならちょうど手も離れる時代。
勉強も仕事も恋愛も子育ても、
すべてに一生懸命生きてきた人ほど自分のことを見失う時期ではないか?
とある日ふと思いました。

常識やモラル、「それが普通」「それが当たり前」
という概念が敷いたレールに乗っていたら幸せになれると信じていた我々世代は
真面目で努力家で優秀な世代でもあるのではないかな。

だから誰かにレールを敷いてほしい。
何をしたらいいのか教えてくれたら人一倍努力できるのに。

そんな心の声をたくさん拾ってきた気がします。

  

そこで仲間を募って「progresso tokyo」を立ち上げました。
progressoとは進歩・向上を意味するイタリア語です。

「みなさん頑張って進歩してね」という話ではなくて
「ご一緒に進歩・向上して行けるような場を提供していきたい」
という理念のもとに生まれました。

その筆頭に上がる活動がイベントです。
今年は東京のみならず各地でイベントを予定しております。

イベントに遊びに来ていただくのはもちろんですが
もしも「いつか何かしてみたいな」というお気持ちがあれば是非
出店者側に立ってみるという選択肢もお考えください。

 

イベント企画・運営、出店のバックアップなど
あなたに寄り添う形で行いたいと思います。
また売り上げアップ、集客に関する講座を準備中です。

こちらも準備出来次第、ご案内させていただきますので
ご興味のある方は一度お越し下さい。

長文、最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事

    関連記事はありません